サッカー日本代表岡崎選手のすごさとは(オーバーヘッドだけじゃない!)

 

サッカー日本代表の岡崎選手が最近、すごいオーバーヘッドキックを決めて

メディアに取り上げられています。僕もすごい好きな選手なのでいろいろと

調べてみます。

 

 

・名前:岡崎慎司

・出身:兵庫県宝塚市

・所属チーム歴:宝塚ジュニアFC→けやき台中(兼部?)→滝川第二清水エスパルスシュツットガルト(ドイツ)→マインツ(ドイツ)→レスター(イングランド

 ・代表歴:北京オリンピック出場、南アフリカワールドカップ出場、ブラジルワールドカップ出場

・特記事項:2009年世界得点王←すごくない??

 

確か高校サッカーでは、本田選手率いる星稜高校と対戦していたと思います。結果は星稜が4-3で勝っています。すごいですよね、日本代表の中心になっている二人が高校サッカーで戦っているなんて!

岡崎選手といえば、泥臭いゴールが多くてテクニックはなくて、頑張る点取り屋さん。なんてイメージが以前はあったのですが・・・。

今はテクニックもあるし、ドリブルなんてすごく巧くなっているし、すごい成長しているように見えます。さすがにプレミアリーグの中では体は強くないですが、かなり体も大きくなってすごく順応性のある選手だと思います。

そして誰にも嫌われなさそうなあの笑顔(^^♪性格いいんやろなぁ。海外のチームでもみんなにいじられてるし(´・ω・`)

あんな風に笑顔で前向きに頑張れると成功するんかなぁ~??

今シーズンは優勝と二桁得点目指してがんばれ岡崎(´・ω・`)